【東京卍リベンジャーズ】第246話 最新ネタバレ!喧嘩屋鶴蝶の復活!武道VS鶴蝶の幼なじみ対決!

【東リベ】東京卍リベンジャーズ 第246話「Giant Killing」の最新ネタバレ&考察記事となります。

この記事では2022年3月16日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載、

東京卍リベンジャーズの第246話の最新ネタバレを解説します。


週刊少年マガジン 2022年16号[2022年3月16日発売]【電子書籍】[ 瀬尾公治 ]

※ネタバレを含みますので最新話未読の方は注意してお読みいただくようお願いいたします。

東京リベンジャーズ 245話の記事はこちら

関連記事

[embed]https://www.youtube.com/watch?v=FIeBd5NbOWQ&feature=emb_logo[/embed] 【東リベ】東京卍リベンジャーズ 第245話「Grow up to」の最新ネタバ[…]

東京リベンジャーズ 245
→映画東京リベンジャーズネタバレ感想←
東京卍リベンジャーズ 29巻
260話259話258話
257話256話255話
254話253話252話
東京卍リベンジャーズ 28巻
251話250話249話
248話247話246話
245話244話243話
東京リベンジャーズ27巻
242話241話240話
239話238話237話
236話235話234話
東京リベンジャーズ26巻
233話232話231話
230話229話228話
227話226話225話
東京卍リベンジャーズ 245話では、特攻した武道が鶴蝶の強烈なパンチを受けるも倒れる事なく

逆に鶴蝶をぶっ飛ばしてみせた武道。

かつてのヒーロー像を見た鶴蝶は武道に見入ってしまいもろにパンチを受けてしまう。

その様子に周囲の面々も思わず手を止めて驚いてしまう。

東京卍リベンジャーズ 246話はどのようなお話になるのでしょうか。
東京卍リベンジャーズの244話以外のネタバレ解説、考察記事はこちらから
↓↓↓

 

↓↓↓東京卍リベンジャーズ最新刊を今すぐ無料で読む↓↓↓

実は漫画「東京卍リベンジャーズ」は動画配信サービスU-NEXTで無料で読む事が出来ちゃいます。

U-NEXT
というと映画やドラマといった動画配信サービスのイメージが強いのですが

実は電子書籍も豊富に取り扱っており、31日間の「無料トライアル」に申し込むと

タダで600ポイント貰うことができるので、そのポイントで東京リベンジャーズの最新刊を

無料で読むことができちゃいます!書店で買うよりも断然お得です!

この機会に気軽に体験して、オトクに漫画を読んじゃいましょう!

\ 31日以内に解約で無料!! /
東京卍リベンジャーズを無料で読む

目次
スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!

ここからは東京卍リベンジャーズ246話以降の考察となります。

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!武道が自分の夢を思い出す?

東京リベンジャーズ 245出典:東京卍リベンジャーズ 第245話「Grow up to

自分に自信たっぷり無敵の武道が復活で、戦況を変える事が出来るのでしょうか?

そして東京リベンジャーズ245話にて再び、自身で小学生の頃を思い出した武道。

作中で武道が小学生時代を思い出すのは、鶴蝶と初めて出会った時以来となります。

武道が自分の夢をしっかり思い出し、そのキッカケになった過去の出来事などは語られるのでしょうか?

武道の夢についての考察記事はこちら

関連記事

【東リベ】この記事では東京卍リベンジャーズの花垣武道(タケミチ)の夢について考察していきます。昔から購読していたファンの中には忘れてしまってる方もいるのではないでしょうか?タケミチの夢は今まで明かされる事の無い大きな伏線のひとつでした。[…]

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!マイキーたち幼なじみの関係は

東京リベンジャーズ240話にて、瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)と三途春千夜(さんずはるちよ)は

マイキー、場地と幼なじみである事が判明しました。

そして東京リベンジャーズ241話にて、春千夜に大怪我を負わす事件が発生。

その後、この4人はどのような関係性に変化していったのかが気になるところです。

千咒、春千夜、武臣に血の繋がりが本当にあるのかも今後の注目点です。

関連記事

【東リベ】東京卍リベンジャーズ 216話にて明らかになった事実として明司武臣(あかしたけおみ)、三途春千夜(さんずはるちよ)、瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)の三人はなんと兄弟(兄妹)である事が判明しました。一体どのような兄弟なのか。またそ[…]

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!千咒の正体とその関係性とは?

マイキーと場地は同じ佐野道場で空手を習う仲ですが、春千夜、千咒はどのような関係なのでしょうか?

可能性として考えられるのは、二人も佐野道場の門下生である可能性。

もしくは佐野真一郎と親交のあった武臣に二人もついてきていた。が挙げられるでしょう。

千咒登場時に物議を醸し出したマイキー、佐野家との血縁関係説も再浮上するかもしれません。

ここら辺の整合性の取れたストーリーについては次週以降にハッキリするかと思われます。

リライト出来ていない点もありますが、詳しくは下記の記事をご参照ください。

瓦城千咒の正体についての考察はコチラから

関連記事

東京リベンジャーズ最終章にて突如登場した瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)。千咒の目的は何のか?また千咒はマイキーと関係があるのか?佐野家との関係は?東京リベンジャーズの最終章に欠かす事の出来ない最重要キャラと思われる梵(ブラフマン)首領、瓦[…]

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!マイキーの黒い衝動

241話では幼少期の春千夜の口元に怪我を負わせたマイキー。

マイキーの黒い衝動と春千夜の傷、その両方に千咒が関係していました。

マイキーは小5の頃、一人で暴走族「罰漢(バチカン)」の総長をノシて名を上げています。

これはマイキーの黒い衝動によって暴走族を壊滅させたのかもしれません。

もしそうであれば、とてつもない伏線回収となるのですが。

マイキーの黒い衝動についての考察はコチラ

関連記事

【東リベ】東京卍リベンジャーズのマイキーこと佐野万次郎(さのまんじろう)が抱える黒い衝動について、その正体や発動する理由について解説していきます。マイキーの抱える黒い衝動は物語の中で重要な要素であり、この黒い衝動を抑えることが最終章での[…]

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!11代目黒龍はどうなる?

紆余曲折ありましたが、武道はハッキリと柴大寿と戦う際に、 黒龍をもらうと明言しており、

聖夜決戦のその場には三ツ谷、八戒、千冬が居ました。 イヌピーも総長を任せたので、

このまま黒龍(ブラックドラゴン)がお蔵入りになるとは思えません。

そして佐野真一郎が「マイキーの為に残したチーム」であると話した、その意味も出てきます。

現在は二代目東京卍會となりましたが、11代目黒龍はどのように使われていくのでしょうか。

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!武臣、ワカ、ベンケイは合流する?

千咒がチームに参加するのであれば、無条件でついてくるようなものですが

現行メンバーとの力関係や相性などもあり、ストーリー的に加入の可能性は低そうです。

ただ、ワカとベンケイは現在関東卍會の遊撃隊の隊長、副隊長になっています。

抗争中に遊撃隊を相手にするのは、仲間側の登場していないキャラクターかもしれません。

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!半間修二の狙いは?

逃亡中の半間修二が表舞台に帰ってきた理由はなんでしょうか?

逃亡生活にも飽きてきたなと言っていた半間ですが、自分から関東卍會に志願したのかは不明です。

ただ時系列的に見れば三天戦争後の加入と考えると、武道の復帰、またドラケンの死が関係ありそうです。

稀咲の死に涙していた半間は、ドラケンの死には一体何を想ったのでしょうか。

もしくは三途春千夜とストーリー開始から一貫して何かのつながりがあったのでしょうか。

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ考察!チームに入りそうなメンバーは?

武道の設立したチームに参加しそうなメンバーは他に居るのでしょうか? 候補メンバーを列挙します。

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)

東京卍リベンジャーズ242話にて伍番隊隊長として加入していましたね。

ただ、ビジョンでは梵の特攻服を着ていた為、ビジョンは回避しているのかもしれません。

三天の一角だった為、参加すればマイキー以外には勝ててしまうバランスブレイカー。

柴大寿(しばたいじゅ)

来たら面白い人。八戒の恩もあるが、三ツ谷と仲良しという裏設定あり。 既に引退していますが、引退してカタギになった人たちが合流しているので、参加しない理由にはならない。 チーム名が黒龍になれば、それはそれでとても心強いメンバーとなりそう。 サウスも退場してしまった為、そっち系の枠が空いてます() また、関東卍會に遊撃隊が結成されている為、相手をする外部枠としては面白いです。

関連記事

【東リベ】東京卍リベンジャーズの人気キャラクターの一人、 三ツ谷隆(みつやたかし)。 三ツ谷には不良の面と服飾デザイナーの面もあり、最終章まで活躍している東リベの重要人物の一人です。 そんな三ツ谷隆(みつやたかし)の今までの活躍や、物語にど[…]

東京リベンジャーズ 239

鶴蝶(かくちょう)

関東卍會に吸収された形になった六破羅単代ですが、イザナが死に、サウスも死に、 武道がチームを作るとなればどこかのタイミングでこちらに寝返る可能性は十分にあり得ます。 それはもしかすると抗争の最中かもしれませんが。

半間修二(はんましゅうじ)

そろそろ登場しないと存在忘れちゃいますが、指名手配中なのでチーム加入は難しいかも。 と思いきや、関東卍會側にしれっと加入していました。。どのような意図があるのでしょうか。

関連記事

【東リベ】東京リベンジャーズの第201話でタケミチを監視していた謎の男。 次のボーリング場のシーンで同じストライプ柄のスーツを着た三途春千夜が現れる為監視していた男の正体は三途春千夜なのではと語られてきました。ですが、その常識が覆される考察[…]

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ!

ここからは東京卍リベンジャーズ246話の最新ネタバレとなります。

スポンサーリンク

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ感想!倒れた鶴蝶に驚く一同

東京リベンジャーズ 246出典:東京卍リベンジャーズ 第246話「Giant Killing

武道は肩で息をしながら倒れた鶴蝶を見やります。

鶴蝶は放心した様子で空を眺めています。

千冬、パーちん、ペーやん、アッくんたちが目を丸くし、灰谷蘭やモッチー、三途も驚愕しています。

千咒は当然のように、三天戦争でマイキーとやりあった武道なのだからこれくらいできると言います。

そして三ツ谷が聖夜決戦で武道が大寿に膝をつかせたこと、

アングリーが関東事変を引き合いに出し、武道のすごさに改めて言及しました。

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ感想!勢いのつく東京卍會

東京リベンジャーズ 246出典:東京卍リベンジャーズ 第246話「Giant Killing

パーちんとペーやんに闘志がみなぎり、千冬が総長に続けと叫びます。

その号令に東京卍會が一気に勢いづきます。

アングリーとスマイリーは大暴れし、八戒と三ツ谷も互いに背中を預けて奮闘。

イヌピーは鮮やかに戦場を駆け抜けて敵を瞬く間に倒し「瞬殺」と一言。

倒した敵の数はすでに13人、一人で100人は倒すと宣言し突進する千咒。

その光景に関東卍會の構成員もひるみます。

バケモノ揃い、めちゃくちゃ強ぇと口々に言い始めました。

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ感想!イザナを語るマイキー

東京リベンジャーズ 246出典:東京卍リベンジャーズ 第246話「Giant Killing

そんな中、マイキーは鶴蝶に歩み寄ります。

しゃがんで鶴蝶の顔をのぞきこみ、喧嘩屋として名をはせた

鶴蝶の力が見たいと話しますが、鶴蝶は空を仰いだまま黙っています。

マイキーは立ち上がり、こんな廃人を生かすために

「アイツ」は死んだのか?と言って背中を向けました。

それを聞いた鶴蝶の目が見開き、起き上がると

自分が沸かせてしまった熱を冷ましてくると言って駆け出しました。

黒川イザナの考察記事はコチラ

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ感想!打倒ヒーロー

東京リベンジャーズ 246出典:東京卍リベンジャーズ 第246話「Giant Killing

鶴蝶が千冬、スマイリー、アングリーを跳ね飛ばすように倒しながら疾走。

向かった先はもちろん武道。

突進してくる鶴蝶に気づいた武道はガードしますが、鶴蝶はガードごと武道を殴り飛ばしました。

武道は拳の衝撃で後ずさりしたものの今度も倒れません。

鶴蝶は、ガキの頃に憧れたお前はそんな顔をしていたと語り

戻ってきたなヒーロー、と武道を不敵な笑みで見やります。

武道は口を拭い、鶴蝶と再び対峙します。

 

東京卍リベンジャーズ 第246話 最新ネタバレ感想!まとめ

やはり武道はあれから強くなっていましたね。

そして喧嘩屋として再び立ちはだかる幼なじみの鶴蝶。

背負ったものの大きい武道とのバトルはどうなるのか。

来週の東リベも楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!